おなか端麗の効果について 便秘を放置しておく危険性とダイエットについて | 便秘解消情報局

おなか端麗の効果について 便秘を放置しておく危険性とダイエットについて

<スポンサーリンク>
おなか端麗の効果について 便秘を放置しておく危険性とダイエットについて

おなか端麗には厚生労働省から医薬部外品として認められた「プランタゴ・オバタ」と呼ばれる成分が豊富に含まれています。

顆粒タイプで毎日飲みやすく、胃や腸の水分を吸収して38倍以上に膨らみます。

 

おなか端麗は、食事制限せずにダイエットしたい人にも効果的

食事15分前位におなか端麗を飲むと、丁度食事中位に膨らむので、驚く程少ない食事量でお腹が一杯になる事も嬉しいですね。

 

食事制限が苦手な人でも効果的に取り組めるのも嬉しい所です。

成分の9割以上が食物繊維なので、仕事等が忙しくてなかなか野菜等が摂れない人や、野菜自体が嫌いな人にも食物繊維を効果的に摂る事が出来ます。

 

私のオススメは炭酸水と合わせる事ですね(^^)

炭酸水を飲む事によって、より満腹感が有るのでオススメです。

 

炭酸水にもおなか端麗と同じように便秘解消効果や、胃や腸を刺激する働きがあり、美容にも良いので気に入っています。

更に、おなか端麗には食事による糖質や、コレストロールを巻き込みながらゲル状になる働きが有ります。

 

最近の価格だけ高い置き換えダイエット系の食品等は、その時はお腹が一杯になっても、ほぼ液体かピューレに近いので、すぐにお腹が空いてしまうのですが、おなか端麗はゲル状に固まる性質が有るので、腹持ちが全然違いますね。

 

おなか端麗は、無理なく食事制限したい人に効果が有ります。

 

便秘を放置するとどうなるの?

便秘を放置してしまうと、腸内に溜まった老廃分が常温状態で腐敗し、身体にとって有毒なガスを沢山放出してしまいます。

 

有毒なガスは腸から吸収され、やがて血液に溶け込み、身体中を巡るようになります。

この頃になると、肌荒れやニキビ等の吹き出物、イライラを感じるようになり、自律神経の乱れが起きてしまいます。

 

この状態が深刻になった場合、自律神経失調症等へと進行し、倦怠感や無気力状態、情緒不安定や鬱等を感じるようになり、深刻な場合、日常生活に支障をきたす事もあります。

便秘が原因で鬱病になったり、自律神経失調症になる事は、なかなか想像しにくいかも知れませんが、便秘がちの時はイライラしやすく体調が優れませんからね・・・

 

最近はコンビニやお惣菜等で野菜を摂っている気分になりますが、様々な薬品に漬け込まれた野菜からまともな栄養や食物繊維等が摂れる筈も無く、野菜を摂っている気はなるけれど、慢性的に不足している方が多いのが現状です。

 

特に女性は月経時や妊娠中、環境の急激な変化等によるストレスで便秘になりがちですので、「便秘かな?」と感じた頃に効果的な対処したとしても、決して遅くは有りませんね。

最近は不景気の為か忙しさのあまりに、朝ゆっくりとトイレに行く事すらもままならない方が多く、便秘がより深刻になる場合が多いですね。

 

朝はやっくりトイレに行く時間を取るべきですが、便意が無ければ、なかなか習慣にもなりにくいのがホンネだと思います。

その点、おなか端麗は、厚生労働省が医薬部外品として販売する許可を出したサプリメントですし、どうしても効果を感じる事が出来なければ「90日間返金保証」も有ります。

 

現在、おなか端麗を公式サイト経由で購入する場合、期間限定で「するり端麗茶」と呼ばれる便秘茶が、全員に無料で頂けますので非常にお得ですね。

 

更に、定期購入にした場合、3ヶ月で9600円以上も割引した価格で購入出来るので嬉しいですね。

1年で38784円もお得に購入出来ますし、先ほどでも少し触れましたように「90日間返金保証」も有りますので安心ですね。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ