オリゴ糖の選び方には注意点が?なんと無く買うのは考えもの | 便秘解消情報局

オリゴ糖の選び方には注意点が?なんと無く買うのは考えもの

<スポンサーリンク>
オリゴ糖の選び方には注意点が?なんと無く買うのは考えものです

「オリゴ糖の選び方の規準」と言っても、近所のドラッグストアやスーパー、コンビニで販売されている物から、公式通販サイト限定や大手通販サイトでしか手に入らない特別なオリゴ糖まで、本当にさまざまな会社から、たくさんの種類が販売されていますので、選び方の規準が分からないと言う方も多いと思います。

最近では、腸内の善玉菌を増やす為には「オリゴ糖」と「食物繊維」が効率的で、今までの常識であった「乳酸菌」は、実はそこまで意味が無かったと言う事実も周知されつつあり、「便秘の改善に対して、本当は何が良いのか?」が分からなくなって来た方も多いと思います。

 

善玉菌を増やし、腸内環境を健康的な状態にする為には、オリゴ糖が一番効率的ですが、選び方を間違えると殆ど意味が無く、現在市場に存在している殆どのオリゴ糖関連商品は、「選び方の規準」を満たしているとは言えません。

 

オリゴ糖いっぱい、夢いっぱい、でもどうすれば?

一番大切な事は、オリゴ糖を飲む目的で、「何となく身体に良さそうだから飲む」方と、「頑固な便秘が続き、お腹も張って辛いから今すぐどうにかしたい」方、その真ん中とも言える「便秘になり易く、根本的に改善したい」と言う方では違いますので、自分の目的に合った選び方に関して説明します。

「何となく良さそうだから飲む」場合は、「健康の為」であったり、「毎朝なお通じ」が良くなれば良い程度ですので、スーパーや薬局等で気軽に購入出来る「シロップタイプ」や「スティックシュガータイプ」の物から初めてみると良いと思います。

 

ただ、純度が低く、配合されている種類が少ない場合が殆どですので、効く人も居るし効かない人も居るのが正直な所で、数週間から数ヶ月以上継続する事によって、以前よりも排便がスムーズになる場合が多いです。

次に「頑固な便秘が続き、お腹が張って辛いから今すぐどうにかしたい」場合は、「本当に辛い便秘」であったり、「苦しいお腹の張り」や「下痢」等の腸内環境の悪化が原因ですので、「高純度」のオリゴ糖で最低でも「数十種類以上」が配合されている物を飲み、直接腸内の善玉菌に栄養を与えて爆発的に増やす事が望ましく、市販されている程度の商品では、選び方の規準である「純度」と「種類」を満たす事は出来ませんので、「飲まないよりはマシ」な程度です。

 

「便秘になり易く、根本的に改善したい」場合は、ストレスや体調の変化等で普段から簡単に便秘になり易く、ニキビや吹き出物等の肌コンデイションの低下やお腹の張り等が気になる場合ですが、先ほどのように「純度」と「種類」を満たしたオリゴ糖を選び、毎日継続して飲む事によって、腸内の善玉菌と悪玉菌の比率を健康的な状態に整える事が必要で、スーパーや薬局等で気軽に購入出来る物よりも確実です。

 

オリゴ糖の選び方の基準

オリゴ糖の選び方は、まずは自分がなぜ飲む必要が有るのかをはっきりさせる事だと説明しましたので、最低限必要だと言われている種類について説明します。

種類によって使用した時の効果が違い、選び方1つで大きく異なって来てしまいますので、選ぶ際の判断規準の一つにすると良いと思います。

 

特にデリケートなアトピー等のアレルギー反応や、赤ちゃんに対しても使用されるのでしたら尚更だと思います。

腸内環境を整えて、便秘を解消したい場合は、最低限、フラクトオリゴ糖が配合されている商品を選んだ方が良いです。

 

副作用等が不安な場合は、「オリゴ糖には害は無いの?毎日飲む人が知っておきたい事」の記事も参考にして頂けると幸いです。

 

フラクトオリゴ糖について

フラクトオリゴ糖と呼ばれるものは、消化酵素に分解されることなく腸まで届いて効いてくれるので腸内環境を整えるのには一番効果が高く、腸内の善玉菌の栄養になりますので、腸内環境を一番効率良く整える事が可能です。

さらに、フラクトオリゴ糖はカルシウムなどのミネラルの栄養分の吸収を促進する働きが期待出来ますので、成長期の方や骨粗鬆症予防など、骨に気を使いたい人にも注目されているオリゴ糖です。

 

その他に虫歯になりにくい性質が有りますし、太りにくい性質も有りますので、健康を意識されている方にも注目されています。

ですが、フラクトオリゴ糖が配合されている商品なら何でも良いと言う訳では無く、気をつけたいものが純度です。

 

オリゴ糖を選ぶ時に特に注意するべき所

純度が低いと余計な不純物があるということになり、そこまで善玉菌を増やす事は出来ませんし、何よりもオリゴ糖本来の効果を実感する事が難しいです。

「腸内に存在する善玉菌を爆発的に増やす」と言う効果を確実に実感したい場合、「カイテキオリゴ」が良く、「選び方の規準」以上の効果を実感する事が可能です。

 

純度が殆ど100%に近く、不純物が入っていないオリゴ糖を選ぶのなら、「カイテキオリゴ」が良いのですが、「他と何が違うのか?」が疑問だと思います。

先ほど、「純度」が大切だと説明しましたが、現在市販されている商品の含有比率は低く、最も有名な商品でさえ6割以下で、「カイテキオリゴ」のように純度が高いものは少ないのが現状で、純度が高ければ何でも良いと言う訳でも有りません。

 

次に「選び方の規準」として大切な「種類」も重要で、一般的に市販されている「数種類」程度では、そこまで「オリゴ糖」の効果は期待出来ません。

ある一定の規準に則って選び、配合している事が大切で、「Aさんには効いてBさんには効かない」では無く、「殆ど全ての人に効く」事が大切だからです。

 

この「殆ど全ての人に効く」為に「EOS理論」が作られ、「カイテキオリゴ」にのみ採用されています。

実際に長く「日本一売れているオリゴ糖」で有り、支持が多いのは、使用して効果が実感できたという人が多いからです。

 

高純度の天然原料を使用し、「EOS理論」が採用されていますので、早い人はその日に効果が実感出来ます。

私もそうですが、自分に合ったオリゴ糖を選ぶ事が出来れば、朝のすっきり感に驚き、快適感が生まれ、長年の便秘の悩みから解消されたので満足しています。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ