オリゴ糖は胃痛とか大丈夫?下剤とかそろそろ卒業したい! | 便秘解消情報局

オリゴ糖は胃痛とか大丈夫?下剤とかそろそろ卒業したい!

<スポンサーリンク>
オリゴ糖は胃痛とか大丈夫?下剤とかそろそろ卒業したい!

オリゴ糖は健康食品ですので、便秘解消に下剤を使用されて来た方からすれば、

「本当にオリゴ糖がそこまで効くのか?」

「そんなに効果が高いのなら、胃痛が起こらないか?」

 

等が疑問になると思いますし、不安でもあると思います。

今記事では、何故便秘薬が胃痛や腹痛を引き起こしてしまうのかについて、少しだけ詳しく説明させて頂きたいと思います。

 

オリゴ糖は便秘解消効果が高いのに胃痛が起こらない理由について

しつこい便秘に便秘薬が手放せない人は多いかと思います。

しかし、同じように便秘薬を服用して胃痛に悩まされている人もいます。

 

なぜ便秘薬で胃痛になるのでしょうか。それは、便秘薬が体の本来持つ自然な力ではなく、無理に押しだそうとするところから体に負担がかかり拒否反応を起こしているからです。

 

薬が効くとき、腹痛に悩まされるのもそのためです。

体にも悪くて無理なことをするよりも、自然に出せることが理想ですよね。

体には秘めた力があります。

その力を呼び戻すには、体のなか、特に腸内の環境を整えることが大切です。

 

それには、善玉菌であるビフィズス菌を活性化させることを目指しましょう。

まずはなぜ便秘薬で胃痛がおこるのでしょうか。

それは、体の中に入ってきた便秘薬を体が的と判断してしまうために胃痛になってしまうからなんです。

 

体が悲鳴を起こしていて負担になっているのに、便秘薬を常用してしまうと依存症などにもなってしまい、注意したいところです。

依存症になってしまうと、体が自分で排便しようとしなくなり、便秘がひどくなってしまうのです。

 

副作用のない便秘解消のものは、漢方薬やお茶などがあります。

便秘解消のためには、胃痛は経験したくないですね。

便秘を悪循環にせず、腸の力を取り戻すためには、オリゴ糖がオススメです。

 

ビフィズス菌を活性化してくれるオリゴ糖は、自然なお通じを促してくれます。

もちろん、オリゴ糖は胃痛はないです。

 

オリゴ糖にもさまざまな種類があり、製品もいろんなものがあります。

腸までしっかり届いて、効率よく便秘を解消してくれるオリゴ糖でオススメなものはカイテキオリゴです。

 

オリゴ糖の健康被害が気になる場合は、「オリゴ糖には害は無いの?毎日飲む人が知っておきたい事」の記事も参考にして頂けると幸いです。

 

◯ 何故、「便秘解消情報局」では、「カイテキオリゴ」をウザい位に推すのか?

カイテキオリゴは、腸内環境を整えて便秘を解消し、肌の調子も整えてくれます。

 

カロリーも少なくダイエットにも気になりません。

砂糖の代わりに使うことができて、食べ物や飲み物に気軽に加えて摂取することが可能です。

健康的に使えて体にも優しく自然に便秘が改善されることが一番です。

 

赤ちゃんや子供にも使うことができて口コミでも人気があります。

便秘に加え胃痛にも悩まされている人にオリゴ糖はとてもオススメです。

 

カイテキオリゴで体調も改善されて、自然にすっきりの生活になりましょう♪

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ