カイテキオリゴが効かなくなったら? | 便秘解消情報局

カイテキオリゴが効かなくなったら?

<スポンサーリンク>

カイテキオリゴを大体1週間~2週間以上毎日継続していると、「効かなくなった」と言って辞めてしまう人も居られますが、それは身体の機能的な問題の可能性もありますので、何故「効かなくなった」のかを把握すると、簡単に改善する事が出来ます。

 

カイテキオリゴが効かなくなった原因と簡単な対処法について

カイテキオリゴには1日に飲む量の目安が有り、配布して頂ける用法用量等を書いた髪にも、1日5gだと記載されています。

 

この量でお通じがずっと快適な人もいますが、便秘が凄く頑固な人は、目安の量では思うように効果が出ない事も有ります。

カイテキオリゴを飲み始めた当初は効果的だったのですが、途中から効果が落ちてくる人も居ます。

 

「カイテキオリゴ、効かなくなったのかな?」と不安に思うかも知れませんが、現在飲まれてるカイテキオリゴの量が、あなたの腸内環境を改善する為には、少しだけ足りなかった場合も多いです。

なので、毎日のカイテキオリゴの量を少しづつ増やしていき、自分に有った量を見つけるのが一番の近道ですね。

 

それでも効かなくなったら、カイテキオリゴの公式サイトからアクセスして、健康管理士や専属アドバイザーにいつでも相談出来ます。(カイテキオリゴの本社が北海道に有るのでメールがオススメです)

 

カイテキオリゴが効かなくなったのではなく、「腸内環境停滞期」の可能性も・・・・・

カイテキオリゴに「効かなくなった」と相談すると、スタッフから「効かなくなったのではなく、腸内環境停滞期かも知れませんね」と説明される事が有ると思います。

私達の腸内には善玉菌も有り、悪玉菌も有ります。

 

カイテキオリゴを飲むことで善玉菌の量が増えて、悪玉菌の量を減らして腸内環境を正常な状態に戻すのですが、一定期間が過ぎると悪玉菌に耐性が出来てしまいます。

この状態や時期に突入すると「カイテキオリゴが効かなくなった」と感じてしまう状態になる事が多いです。

 

この状態を解決するのは簡単で、数日間だけカイテキオリゴの量を増やすだけです。

この数日間の後にカイテキオリゴの量を大幅に増やすと、凄く効果的ですよ。

 

でも、極端に増やしてしまうと、一過性の下痢になる可能性も有るので、沢山カイテキオリゴを飲む場合は、ご注意下さいね。

それでも不安が残る方は、「カイテキオリゴは効果なし?効かない人の意外な共通点」の記事も参考にして頂けると幸いです。

 

カイテキオリゴが効かなくなった人には、

◎ 途中でカイテキオリゴを飲むことを辞めてしまった。

◎ カイテキオリゴに頼り過ぎで他は何も変えない。

◎ 摂取する水分量が明らかに少ない。

◎ 脂っこい食事や暴飲暴食。

◎ 睡眠不足等で生活が不規則。

等の共通点が見られる事が多いです。

 

カイテキオリゴは健康食品なので、腸内環境の正常化を補助してくれますが、急に腸や身体を健康にする事は出来ません

しかし、カイテキオリゴを飲んで腸内環境が正常化された結果、腸や身体を健康な状態にする事は可能です。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ