カイテキオリゴで解決!ガスが貯まりやすい人とは? | 便秘解消情報局

カイテキオリゴでガス解決!ガスが貯まりやすい人とは?

<スポンサーリンク>

お腹にガスが貯まると苦しいですし、何かしら不安ですよね。

自宅や誰も居ない場合は、問題無いのですが、電車内や人混みの中でお腹にガスが貯まるのは、我慢する必要が有る時が多く、精神的にも肉体的にも苦しいです。

 

一般的に成人した健康的な男女は、毎日5~20回程度のガスを放出します。

自分の意思とは関係無くガスが頻繁に出てしまい、「便秘」「下痢」「ガスが貯まる」等を繰り返す事が多い場合「過敏性腸症候群」と呼ばれる病気が発症してしまっている可能性が有ります。

 

「過敏性腸症候群」は大きく4種類の分けられます。

 

◯「不安定型」

下痢と便秘が繰り返される。

◯「慢性下痢型」

精神的にストレスを感じると下痢になる。

◯「分泌型」

腹部に痛みを感じた後、腸内分泌液が排出される。

◯「ガス型」

精神的なストレス等が原因でガスが腸内に貯まる。

 

そして、「混合型」が存在します。

 

更に腸内にガスが貯まる一方の場合、「機能性腹部膨満症」の可能性も有りますので、注意が必要です。

この症状は、炎症や潰瘍等の目立った症状は有りません。

 

大腸や小腸の機能に異常が有る場合と、精神的なストレス等が原因だと言われています。

カイテキオリゴを飲むことで腸内環境を正常化し、出来るだけストレスを感じないようにする事が解決に繋がります。

 

文章にするのは簡単ですが、時間をかけてゆっくりと改善して行くのが解決への近道だと思います。

カイテキオリゴ等のオリゴ糖や整腸剤を飲んだ場合は、もう少し回数が増える場合も有ると思います。

 

また、カイテキオリゴやオリゴ糖商品を飲んで、お腹がゴロゴロした状態やお腹が張った状態になる場合が有ると思います。

効くのかが不安な場合は、「カイテキオリゴは効果なし?効かない人の意外な共通点」の記事も参考にして頂けると幸いです。

 

ガスの原因と解決案

ガスの原因は、カイテキオリゴ等のオリゴ糖を飲む事によって生じるような気がしてしまいますが、基本的に腸内等の微生物から出るガスは、全体の10%程度しかありません。

残りの90%は呼吸によって、口や鼻から体内へ入ります。

 

腸内でガスが発生する理由は、小腸の上の部分で消化吸収しきれなかった食べ物が、小腸の下の部分や大腸内の腸内細菌に分解される時に発生するからです。

小腸には食物繊維等の繊維を分解出来る酵素が有りません。

 

小腸の下の部分や大腸内の消化酵素に分解される時に発酵して同時にガスが発生します。

 

ですので、カイテキオリゴのように腸内の善玉菌を活性化させる食べ物や、芋類の繊維分・肉類の硫黄分・炭酸類のガス分等によってガスの量等は左右されます。

このガスのほとんどは腸管へ吸収されますが、吸収しきれなかったガスは体外へ排出されてしまいます。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ