カイテキオリゴのカロリーとダイエットとの関係 | 便秘解消情報局

カイテキオリゴのカロリーとダイエットとの関係

<スポンサーリンク>

カイテキオリゴは便秘の解消や下痢や軟便体質の解消、おならが溜まりやすい方にも効果的です。

また、美容やダイエット、健康増進目的で購入される人も多いです。

 

特にダイエット目的で購入されたカイテキオリゴの気になるカロリーに関してですが、100gあたり約207キロカロリーです。

カイテキオリゴ付属のスプーンのすり切りが5gなので、11キロカロリーも有りません。

 

第一、オリゴ糖は、脂肪等として蓄積されにくい構造になっています。

繰り返しますが、成人の標準摂取量は1日5gなので、約11キロカロリーです。

 

赤ちゃんの標準摂取量は1日1gから5g位なので、約2キロカロリー~11キロカロリー位です。

ですが、これはカイテキオリゴの標準量なので、自分に合った量を見つける方が大切です。

 

カイテキオリゴの一日分の摂取量は、成人された方でしたら1日5gです。

 

カイテキオリゴのカロリーとダイエットとの関係

 

写真にあるグリーンのスプーンは、カイテキオリゴを購入すると付属するスプーンで、すり切り一杯で5g計れるようになっています。

 

カイテキオリゴのカロリーが気になる人でも、いちいち図るのが面倒な人でも簡単に計れるようになっています。

 

赤ちゃんの便秘解消に飲んで貰う場合も、付属するスプーンの内側に目盛が有るので、そこまで入れて頂けると1g計れるようになっています。

 

カイテキオリゴのカロリーとダイエットとの関係

 

カイテキオリゴのカロリーも気になると思いますが、オリゴ糖が何故ダイエットに効果的で、太りにくいのか疑問に思った事も有ると思います。

オリゴ糖が便秘解消だけではなく、ダイエットにも効果的な理由は、私達人間が持つ消化酵素では、上手く分解出来ない場合も有るからです。

 

ですので、口に含んでどれだけゆっくり飲んだとしても、小腸等から分解や吸収がされにくいです。

結果的に腸内の善玉菌に栄養として届くか、そのまま体外に老廃物と一緒に排出されると言う事です。

 

ですが、カイテキオリゴのカロリーが低く、ダイエットにも効果的だからと言っても、飲み過ぎには注意したい所です。

カイテキオリゴに限らず、オリゴ糖食品は過剰に摂取してしまうと、一過性の下痢を起こしてしまいます。

 

もし、効くのかが不安な場合は、「カイテキオリゴは効果なし?効かない人の意外な共通点」の記事も参考にして頂けると幸いです。

 

ダイエットや美容目的でカロリーや食事を制限されている方は、どうしても便秘になりがちです。

理由としては、内蔵の動きが悪いと基礎体温が低くなるので、痩せにくい体になります。

 

同時にホルモンバランス等も崩れるので、美容的にあまり良く有りません。

カロリー制限しているのに、あまり痩せにくくなった場合は、内蔵の動きを意識してみると良いです。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ