カイテキオリゴは宿便にも効果的? | 便秘解消情報局

カイテキオリゴは宿便にも効果的?

<スポンサーリンク>

カイテキオリゴは便秘等に効果的ですが、「宿便(しゅくべん)」にも効果的なのか気になりますね。

所で、「宿便」の定義には2種類有る事はご存知でしたか?

 

カイテキオリゴは宿便にも効果的なのは本当なの?

「宿便」について簡単に説明させて頂きますと、

 

①何らかの原因で便秘になり、便が、比較的長期間(数週間~数ヶ月以上)腸内に留まっている状態です。

宿便の他に「滞留便(たいりゅうべん)」とも呼ばれる場合が有ります。

 

この「宿便」は頑固な便秘で、ほとんど便が出ていない場合が多く、状態によっては治療が必要な場合も有ります。

 

腸内環境に何らかの異常が有る状態で「カイテキオリゴですぐに!」とはなかなか難しいと思います。

(体質にもよるかも知れませんが、沢山飲むと一過性の下痢を引き起こしてしまうので、不可能では有りませんが・・・)

 

宿便を自覚出来る場合は、カイテキオリゴを飲むだけではなく、

●脂っこい食べ物を極力減らす

●生活のリズムを正常にする

●水分を摂る(1日2L以上は欲しいです)

●身体を暖める

●ストレスを減らす

●乳製品等と組み合わせる

を意識するとより効果的だと思います。

 

カイテキオリゴを購入すると、1日5gが目安と記載されていますが、宿便で悩む方は自分に合った量を見つける事が大切です。

宿便と呼ばれる位長い便秘が続いているので、カイテキオリゴを飲むとお腹が張ってまた便秘になる場合が有ると思います。

 

この状態は、腸内の悪玉菌に耐性が付いた可能性が有るので、数日間位カイテキオリゴの量を減らしてみて、数日後に一気に飲む量を増やしてみると効果的です。

一気にカイテキオリゴの量を増やすことで、善玉菌への栄養が増えて善玉菌が増殖します。

 

効果について不安が残る場合は、「カイテキオリゴは効果なし?効かない人の意外な共通点」  の記事も参考にして頂けると幸いです。

 

その結果、悪玉菌を一気に減らす事が可能です。確かに、効果には個人差が有ると思いますが、宿便の場合はカイテキオリゴを飲んでも時間がかかる物だと、最初から理解して取り組むと良いと思います。

 

何事もそうですが、地道に毎日継続する事に意味が有ります。

この場合の「宿便」は、主に病院内で使う場合が多いです。

 

②もう1つの「宿便」は、比較的美容関係でよく使われるので、皆様にはこちらを宿便の方が馴染みが有るかも知れませんね。

この宿便は一般的な便秘とは違います。

 

比較的腸のカーブ部分に溜まりやすく、腸壁にへばり付いて残った状態の便を「宿便」と呼ぶ場合が有ります。

この宿便は数週間~1ヶ月以上の長期間、腸壁に付着している事が多く、最近流行の「ファスティング」「プチ断食」等で効果的に流れ出ると言われています。

 

他には「カフェコロン」に代表される腸内洗浄でも効果が有ると思います。

私個人的な意見で申し訳無いのですが、これらの方法では根本的な宿便の解決に結びつきにくいと思います。

 

やはり、毎日の食事はしっかり摂って、規則正しいお通じが有ることが理想ですね。

宿便を改善させる為には、腸内環境を正常化させる事が大切です。

 

その事を考えると、身体にストレスをかけないで腸内環境を正常出来るカイテキオリゴは、本当に素晴らしい商品だと思います。
 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ