カイテキオリゴを飲む妊婦さんへのアドバイス♪意外と危険な健康食品達 | 便秘解消情報局

カイテキオリゴを飲む妊婦さんへのアドバイス♪意外と危険な健康食品達

<スポンサーリンク>
カイテキオリゴを飲む妊婦さんへのアドバイス♪意外と危険な健康食品達

妊婦さんが便秘になり易い原因としては、

● 黄体ホルモン

● お腹の中の赤ちゃんが大きくなる事が原因で、腸が圧迫されてしまう

● 妊娠が原因で運動不足になったり、色々な事への不安やストレス

● お手洗いが近くなる事自体がやや億劫になってしまう

等、様々な事が原因で便秘になってしまいます。

 

妊娠中はお腹の中の赤ちゃんや羊水等へと体内の水分が供給されるので、水分摂取を意識しておかないと、頑固な便秘になってしまう可能性が高いので、こまめに水分摂取していく方が良いですね。

 

カイテキオリゴを飲む妊婦さんへのアドバイス①「何故便秘しやすいの?」

妊娠中は、流産の原因とされている子宮の収縮を防ぐ為に、黄体ホルモンが妊娠前と比べると約20倍以上も沢山生成されます。

 

この黄体ホルモンには色々な働きが有りますが、便秘にする事で出来るだけカロリーを外に出さないようにする働きも有ります。

 

妊娠中はお腹の中に居て頑張って生まれようとしてくれている赤ちゃんに、出来るだけ沢山の栄養を与えようとする必要が有るので、本能的に便秘にしようとしてしまうとさえ言われています。

 

ですが、これは大昔の話で、狩りなどの影響で、妊婦さんへの十分な栄養が提供出来なかった可能性が有った時の話です。

 

現在では妊婦さんへの栄養に関しても十分確保出来ますし、間違った物を取り過ぎている事も多々有ります。

 

それに、悪玉菌の出す有毒なガスが腸内に停滞し、腸内から血液中へと溶け出す可能性も高いです。

人体に有毒だと言われているガスが、へその緒を通じて赤ちゃんに流れ込むのは本当に嫌ですからね。

 

カイテキオリゴを飲む妊婦さんへのアドバイス②「便秘を放置すると?」

先ほどでも少しだけ触れましたが、長期間の便秘状態になってしまうと、常温よりも少し高めの人肌位の温度で、生ゴミに近い状態の老廃分が長期間貯蔵されている事になります。

 

悪玉菌によって発生した、人体へ悪影響を及ぼす有害なガスが腸内へと溜まり、大腸内から吸収され、血液中へと溶け出す事になります。

 

当然へその緒を通じて赤ちゃんへと有毒なガスが流れ込んで行きますし、妊婦さんも体内に有毒なガスが溶け込むので、体調不良やイライラ、肌荒れ等に悩まされるようになります。

 

カイテキオリゴを飲む妊婦さんへのアドバイス③「意外と危険な健康食品」

便秘と言うと「下剤」「青汁」「便秘茶」

「便秘解消系の健康食品やサプリメント」が人気ですね。

ですが、これらの便秘解消系の商品は妊婦さんへは絶対にオススメ出来ません。

 

● 下剤

元々薬ですので、妊婦さんは絶対に避けるようにして下さいね。

 

● 青汁

成分によっては妊娠中や授乳中には危険な成分の物も有りますし、カフェインが含まれているので、妊婦さんは避けたい所です。

 

● 便秘茶

カフェインが含まれていたり、腸壁を剥がしたり、削り取る成分、妊娠中や授乳中には危険な成分が含まれている事も多々有るので、妊婦さんは避ける方が無難です。

 

オリゴ糖の健康被害等が心配な場合は、「オリゴ糖には害は無いの?毎日飲む人が知っておきたい事」の記事も参考にして頂けると幸いです。
便秘解消系の健康食品やサプリメント

これも青汁や便秘茶と同じ理由ですが、私達には全く無害であっても、お腹の中に居てくれている赤ちゃんには有害な可能性も高い商品も多いです。

 

出来るだけ天然で危険性の無い食品で便秘解消したいですね。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ