ダイエット中に便秘になる理由と解消法 | 便秘解消情報局

ダイエット中に便秘になる理由と解消法

<スポンサーリンク>
ダイエット中に便秘になる理由と解消法

ダイエットを意識するきっかけの1つにウエストサイズの不満がありますますよね。

「お腹まわりをスッキリさせたい。」「あと、3kgやせたい。」

 

そう言った悩みを解決させて行きたい場合、辛い運動や辛い食事制限を行って行くのが効果的だと言われています。

また、同時に起こりやすいのが「便秘」等のお通じに関するトラブルですね。

 

あの頃の「本来」の自分を取り戻す為にも、まずは便秘を解消して行くのが効果的です。

これは、最近話題の「アジアンビューティー」と呼ばれている方々が便秘とは無縁の生活をしている事にも関係していますからね。

 

ダイエット中に便秘になってしまうのは何故?

 

● 三食のうち何食かを抜いてしまう。

・・・腸そのものが活動しなくなってゆきます。

便秘がちな人の共通点としては一番多いのが現状です。

 

● 炭水化物を取らない。

・・・食物繊維が少なすぎて便ができにくくなるので、お腹が、へこんで痩せたように見えます。

ですが、お腹が張ってきて、苦しくなってきます。

 

胸焼けのような不快感がいつもあるようになります。

そして、血液中に毒素が溶け込むと、

 

◯ 「何とも言えない、嫌な,臭いのする人になってしまう」

◯ 「どんどんと、全身に毒素がばらまかれてしまう」

◯ 「便秘が元で様々な病気になってしまう可能性が高くなってしまいます」

 

● 油をとらない

・・・便が腸内を移動する時の潤滑剤がなくなり痛みが出ます。

排便痛によって便秘になる。

 

そして、肛門が切れてしまう場合が有り「切れ痔」になってしまう可能性も高くなります。

一度でも「痔」を引き起こしてしまうと、痔になり易い状態になってしまいます。

・・・考えるだけでも恐ろしすぎますね・・・

 

ダイエットを失敗しやすい人の共通点

どうしても、痩せることだけを考えていると、自律神経が働かなくなり普通の暮らしも、排便さえも難しくなります。

結果的に目標地点すべてが遠くに行ってしまいます。

 

この状態が続いてしまうと、いざ食べようとしたとしても、もう食べることができなくなる状態(拒食症)になってしまいます。

・・・美しくなりたいと思っているのに、逆に不健康になってしまっては「本末転倒」になってしまいますね。

 

スッキリ体質の人は同時に「肌スベスベ」な人が多い理由

怖い話を聞かせてしまったので、良いお話を一つ洗顔料に悩まなくなる方法です。

ニキビを作らない、顔色を良くするには、腸内環境が、まず一番大事なんです。

 

炭水化物には水溶性と不溶性の食物繊維があり、偏ることなく両方をとる必要があります。

その繊維に水分を十分含ませることが快便、そして美肌効果につながります。

 

ダイエット中でもカロリーの心配無く食べれる物は?

ヨーグルト等を、便秘、美肌のためにとりましょう。肌のご褒美です。

うふっ・・・「そんなの、とっくにしてます」とおっしゃる方には、善玉菌を爆発的に増やすオリゴ糖を、お試しになってはいかがでしょう。

 

体に良いことばっかりです。

副作用や危険性も無く、保管して置けるので、便秘がひどくなる前に、使うことができますね。

 

きれいになれて体に良い、何より楽々です!

オリゴ糖をダイエットに、上手に取り入れてみてはいかがでしょう。

 

休日はデトックス効果とダイエット効果を兼ねてリラックスしませんか?

DVDとか、見れてますか? こうして、この記事に出会ったあなたの 《運》 を信じてください。

 

必ず、出ますびっくりしてください。素晴らしいこれからの未来にお役立てください。

御名残惜しくはございますが、お節介ものこれにて失礼いたします♪

 

お腹まわりが気になる場合は、「下っ腹ぽっこりと便秘を絶対に解消する!効果的な食べ物大全集」の記事も参考にして頂けると幸いです。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ