八味丸の便秘への効果は?ご高齢者専用 | 便秘解消情報局

八味丸の便秘への効果は?ご高齢者専用

<スポンサーリンク>
八味丸の便秘への効果は?ご高齢者専用

八味丸には後述するように比較的幅広い効果が期待出来ますが、ご高齢者様以外に処方される事は「稀」で、効果を期待して「貰い薬」や「回し飲み」はしないようにして下さい。

健康体の方が服用したとしても意味が無い場合が多く、最悪の場合、何らかのトラブルが起きてしまう可能性の方が高いです。

 

便秘に八味丸が処方される場合は、腸や「いきむ」等の基本的な排便に必要な機能等が低下してしまっている場合に処方されます。

一般的に多くの方が経験される「便秘」とは少し異なる状況の「排便機能の低下による便秘」に処方される事が有ります。

 

「八味地黄丸(はちみじおうがん)」「腎気丸(じんきまる)」「八味腎気丸(はちみじんきまる)」と言う名称で呼ばれる場合も有りますが、同じ意味です。

 

八味丸が処方される方

基本的に足の運びが思うように行かなかったり、腰が重く感じたり、立ち上がりが悪く、移動し辛い状態。

また、尿のキレや「頻尿(ひんにょう)」等の排尿に関する衰えにも処方される事が有ります。

 

通常よりも全体的なバイタルが低下してしまっている状態で、明らかに顔色が悪く、慢性的な冷え性で悩む方に処方される事が多いです。

比較的ご高齢者様に起きてしまいがちな軽度の「糖尿病」「前立腺肥大症」にも八味丸は処方される事が有ります。

 

この他にも更年期障害や老人性の痴呆症、少し耳が聞こえ辛くなって来た場合や老人性の皮膚疾患等にも効果的だと言われています。

「高血圧」等で赤ら顔の方、体力的に自信が有る方に処方される事は殆ど有りません。

 

この事を目的として八味丸が処方される事は有りませんが、白髪や月経周期の乱れ等にも効果が有ります。

 

八味丸の効果

基本的に加齢に伴う各機能の低下を改善する効果が期待されている漢方薬で、稀にご高齢者様以外であっても、ご病気等で体力が著しく低下してしまった方の機能回復目的で処方される事が有ります。

日本では昔から親しまれている漢方薬の一つで、江戸時代に「川柳(せんりゅう)」が存在した位です。

 

ご高齢者特有の加齢による各機能の衰えを改善する効果が高く、「高齢者の聖薬」「老化予防の聖薬」と呼ばれる場合が有ります。

 

八味丸の成分

名称通り八種類の生薬から構成されていて、「地黄(じおう)」「山椒莢(さんしゅゆ)」「山薬(さんやく)」「茯苓(ぶくりょう)」「択瀉(たくしゃ)「牡丹皮(ぼたんぴ)」「桂皮(けいひ)」「附子(ぶし)」が配合されています。

 

もし宜しければ、「八味丸の副作用を全成分から徹底調査します」の記事も参考にして頂けると幸いです。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

One Response to “八味丸の便秘への効果は?ご高齢者専用”

  1. […] 八味丸の便秘への効果は?ご高齢者専用 | 便秘解消情報局 八味丸の便秘への効果は?ご高齢者専用. 八味丸には後述するように比較的幅広い効果が期待出来ますが、ご高齢者様以外に処 […]

コメントを残す

このページの先頭へ