ドライフルーツの食物繊維で善玉菌を増やす方法 | 便秘解消情報局

ドライフルーツの食物繊維で善玉菌を増やす方法

<スポンサーリンク>
ドライフルーツの食物繊維で善玉菌を増やす方法

酷い便秘が続いてしまっていたり、お腹が張って苦しい筈なのに、十日間位お通じが無い事で悩まれている方。

また、便が出てもコロコロした小さいのがいくつか出るだけで、お腹も張ったままでスッキリ出来ない方も多いと思います。

 

そう言った悩みに対し、ドライフルーツが再び注目されていますね。

ヨーグルト系は、初めの内は美味しいのですが、毎日継続していると、どうしても飽きてしまいますし、冬は身体を冷やし過ぎてしまいがちです。

 

その点、ドライフルーツは、こまめに種類を変えれば飽きる事は有りませんし、何よりも美味しいので継続出来ますし、モチベーションも維持出来そうですしね。

 

ドライフルーツは便秘解消にどれ位良いの?

例えば、ぽっこりお腹や便秘解消に良さそうな事は色々していて、毎日のように通勤を利用して汗をかく位の早歩きを実践し、毎朝のストレッチは休日も欠かさないと言う方。

 

また、水分補給の為のお茶等は、毎日1.5L〜2L以上摂取していて、野菜も多めに摂りプルーン等のドライフルーツも毎日食べている方も増えて来ていますね。

ですが、便秘によるお腹の張りは解消出来ていないし、「やり方も間違っていないのに、以前よりも酷くなって理由がわからない」と言う方も多いです。

 

ドライフルーツ摂取時に忘れてはいけない事

ドライフルーツは、カラカラに乾燥していますので、そのまま摂取すると体内の水分を吸収してしまい、腸内の便を硬くしてしまう恐れが有ります。

 

水分不足で一度コロコロ便に変わってしまうと、便を柔らかくする事が困難になる場合も有ります。

水分は、特に暑い季節なら一晩にコップ1〜2杯は分位は簡単に失われ、運動では目に見えない水分の蒸発も多いです。

 

飲み物とは別に、食品にふくまれた食物繊維が、腸内でふやけるための水分も多めに取りましょう

便秘にも良い食べ方の一つに、ドライフルーツの水煮があります。

 

果糖タイプのドライフルーツには、気をつけながら楽しく摂りたいですね。

ドライフルーツはふやけますし、時短の為に小さく切ったとしても、食物繊維はある程度は短くなりますが、心配は有りません。

 

その場合は、ドライフルーツに高純度のオリゴ糖を入れて煮るとより一層便秘に良く、カロリーオフのデザートにもなりますね。

ヨーグルトや食物繊維が豊富なコーンフレーク等にドライフルーツを添えるのも効果的ですが、高純度オリゴ糖はより効率的に腸内細菌を増やす事が可能です。

 

「カイテキオリゴ」のように本当の意味で高純度のオリゴ糖でしたら、私の身体では分解出来ない種類の糖分ですので、ダイエット中でも楽しみながら善玉菌を増やす事が可能です。

 

危険性等が気になるの場合は、「オリゴ糖には害は無いの?毎日飲む人が知っておきたい事」の記事も参考にして頂けると幸いです。

 

より効率良く善玉菌を増やす事が可能?

高純度オリゴ糖は、胃酸等の消化酵素などにも強く、加熱しても変質しないので、効果を失われない状態で腸に届かせる事が可能なので便利です。

 

カイテキオリゴ 画像

 

粉末状ですし、ほのかな甘味ですので、毎日の食事や飲み物の上からパラパラかけられますし、付属のスプーンで簡単に軽量出来るのが嬉しいです。

高純度のオリゴ糖なら甘味料が含まれないので、ダイエット中の便秘対策でも安心して使用する事が可能です。

 

カイテキオリゴの画像

 

高純度であれば、胃酸にも負ける事も無く、腸まで一切の無駄無く運ばれ、生きて腸まで届き、善玉菌の栄養源になります。

増殖した善玉菌は、消化できない食物繊維を、やわらかく分解し有害物質等と一緒に排便してくれます。

 

栄養が十分に摂れた善玉菌は、体温で増殖します。

便秘や下剤で悪玉菌優位だった腸内環境を整えてくれます。

 

昔ながらの腸内環境に近づける為、発酵食品、海藻を含めた食事を意識し、本当の意味でバランスの良い食物繊維をメニューに加えてコロコロ便等の便秘を防ぎましょう。
 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ