善玉菌を増やす為に授乳中に整腸剤を飲んでも大丈夫? | 便秘解消情報局

善玉菌を増やす為に授乳中に整腸剤を飲んでも大丈夫?

<スポンサーリンク>
善玉菌を増やす為に授乳中に整腸剤を飲んでも大丈夫?

オリゴ糖は、天然から取れる成分でもあり、母乳にも含まれている成分になりますから、とても安全なものとなっています。

ですから、授乳中の方や妊婦の方にも安心して摂取できます。

 

◯ オリゴ糖なら何でも良いの?

当然ですけど、高純度オリゴ糖も同じで、心配なく体に摂り入れる事ができるでしょう。

妊婦や授乳中の方は、ホルモンの関係で便秘になりやすいですし、そうなってしまった時にどう対応して良いか分からない時があると思います。

 

ヨーグルト等の乳製品を食べたら良いのですが、体に必要な量を毎日食べるのは、とても大変になります。

かといって、整腸剤を利用するのは、体に不安がありますし、赤ちゃんへの影響も懸念されます。

 

授乳中に整腸剤を飲む事に抵抗が有る場合は?

そういった時に良いのが、高純度オリゴ糖で、これなら赤ちゃんでも摂取できるぐらい安全なので、安心する事ができます。

妊娠中や授乳中に便秘になってしまうと、当然ですが善玉菌が減り、悪玉菌が増えてしまいます。

 

◯ 悪玉菌が増えてしまうと?

悪玉菌は、有毒なガスを発生させますので、それが腸壁から体に吸収され、血液により全身に運ばれてしまうのです。

それの影響により、体に異変が起こってしまう訳ですが、妊娠していたり、授乳していたりすると赤ちゃんへの影響も考えられる訳です。

 

確実に赤ちゃんに影響が出るという根拠はないのですが、健康な血液でいる方が良いですし、精神的にも安定できるでしょう。

血液が汚れていると、頭痛、肩こり、腰痛、冷え症、イライラ、肝機能低下による新陳代謝の低下、疲労感、食欲不振などが考えられるのです。

 

◯妊婦への影響

妊婦の方は、赤ちゃんが成長するに連れて、子宮が大きくなり、大腸を圧迫するようになります。

そのため腸の通りが悪くなりますので、便秘になりやすく、出産後もそれが続きますし、ホルモンの関係もあります。

 

これを解消するためにも、いつもに増して、善玉菌を増やす努力が必要になります。

高純度オリゴ糖なら母体や赤ちゃんに対しても安全ですし、アレルギーの事も考えたら、これが良いと思います。

 

毎日飲む事に抵抗が有る場合は、「オリゴ糖には害は無いの?毎日飲む人が知っておきたい事」の記事も参考にして頂けると幸いです。

 

何故、授乳中の善玉菌増加に高純度オリゴ糖が良いのか

サプリメントや下剤で済ませようという方も中にはいるでしょうが、根本的から便秘の原因を取り除こうと思ったら、高純度オリゴ糖の方がお薦めになります。

 

目の前の便秘の解消も大事ですが、善玉菌を増やして、元から健康にならなくてはいけません。

そうでないと、赤ちゃんに良い母乳を与えられないでしょう。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ