子宮筋腫と便秘の関係 | 便秘解消情報局

子宮筋腫と便秘の関係

<スポンサーリンク>
子宮筋腫と便秘の関係

子宮筋腫は、女性なら誰でも一度は心配した事が有りますよね。

子宮筋腫は文字通り、子宮に腫瘍が出来る病気です。

 

腫瘍の中でも良性の部類に入り、子宮に転移して、「子宮がん」になる事は有りません。

ですが、子宮筋腫は放置してしまうとどんどん大きくなってしまい、日常生活に支障をきたす位にまで大きくなる場合も有ります。

 

このように、子宮筋腫を放置して大きくなり過ぎてしまうと、月経期異常や月経期外での出血、それに伴う貧血等も起こる可能性が有ります。

更に進行が進むと、不妊症や腰痛が起こり、最悪の場合、流産になる可能性もあります。

 

子宮筋腫は便秘にも密接に関係していると言われています。

便秘体質を改善する事で、子宮筋腫をある程度予防出来ると言われています。

 

漢方なしで便秘解消するなら

漢方なしで便秘体質すらも治してしまうオススメの対処法をご紹介

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ