新谷酵素の口コミを見て購入する前に知っておいて欲しい事 | 便秘解消情報局

新谷酵素の口コミを見て購入する前に知っておいて欲しい事

<スポンサーリンク>

大手通販サイトや口コミサイト等でも人気の新谷酵素は、約200万部以上のベストセラー 「病気にならない生き方」 で有名な、新谷弘美氏(医学博士)の考えに基づいた酵素サプリメントです。

口コミサイト等でも評判が良く、最大手通販サイトのランキングで1位になる事も多々有ります。

 

新谷酵素が口コミを中心に人気が出た理由として、「消化酵素」 と 「酵素無菌水抽出法」 を採用している事も有ります。

最近は 「ファスティング」 等に代表される「プチ断食」 系のダイエットを補助するサプルメントやドリンクが沢山販売されていますね。

 

しかし、口コミ等を見ても 「効かない」 と投稿されている事が殆どでは無いでしょうか?

その口コミ等を見る度に 「 酵素で痩せるなんて嘘 」 と思う人が大半だと思います。

では何故、他の酵素系ドリンクや錠剤の大半は効かないのに、新谷酵素は効くのでしょうか?

 

その理由は、酵素が活動出来る温度が関係しています。

酵素が活動出来る温度は30℃~60℃です。

この温度より高すぎても駄目ですし低すぎても駄目なんです。

何が言いたいのかと申しますと、酵素系ドリンクは販売前に加熱殺菌しないと販売出来ません。

 

なので、酵素が熱で激減した状態で瓶詰めされて、更に発酵しないように冷やす必要が有ります。(でないと瓶や蓋が破裂してしまいますからね)

錠剤やカプセル系も同じで、加熱殺菌されて酵素が死滅してから商品として売り出されている訳です。(当然、ちゃんとした酵素系商品も有りますよ)

 

ですので、一般的に市販されている酵素系の商品は、「酵素だった物」を配合しているので飲んでいても効果は有りません。(最近は酵素系の商品が流行っています。お金儲けの為だけに作られた商品が多いので、あなたには後悔して欲しく無いのです。)

 

新谷酵素が口コミを中心に人気が出た理由は、他の酵素系商品とは全く違う製造方法にあります。

それは 「酵素無菌水抽出法」 と呼ばれる非加熱加工を行わない方法です。

 

① 厳選された素材を蒸す

「黒大豆」 「麦胚芽」

「大豆胚芽」 「米胚芽」

「麹小麦」 「脱脂ゴマ」

② 約40℃になるまで冷やす

③ 無菌室で約48時間発酵 + 麹菌を種付け

④ 特殊なフィルターで麹菌のみ除去

⑤ 麹菌エキスを水で抽出し、約2倍に濃縮

⑥ 低音で通風乾燥

⑦ 粉末化 + 酵素活性テストにかけて選別

 

等の酵素が加熱によって死滅しない温度でのみ処理し、体内の温度と水分によって 「生きた酵素」 が再活性する仕組みです。

 

なので、新谷酵素は他の酵素系商品とは違って、効果が実感出来ると口コミに投稿されるのですね。

一般的に市販されている酵素系サプリメント等は、胃液や胆汁酸等で簡単に「アミノ酸」に分解されてしまいます。

 

新谷酵素に使用されている酵素は、胃液等で簡単に分解される事が無いので、効能をしっかりと実感出来ます。

高純度オリゴ糖や酪酸菌、ビタミンC等も変質しにくいですね。

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク> <こちらの記事も>

コメントを残す

このページの先頭へ